スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WinのSFTPクライアントの速度を比較

WinでのGUIのSFTPクライアントの下りの速度を比較してみた。

■テスト方法
適当です。以下をダウンロードする。

ファイル数:2,124
フォルダ数:172
サイズ:22.6MB

■結果
WinSCP 4.3.4 => 11分27秒
SFTP Net Drive 1.0.15 => 22分34秒
Filezilla 3.5.2 => 5分54秒

本当は何度も実施しないと意味ないだろうけど、
私の環境では以前も似たような結果が出ました。
Filezillaはマルチスレッドで動作するらしいから
当然なのかな。

RH4350-LE512HD/HSを取り付け

ubuntu 10.04 が動いてるマシンに
玄人志向の RH4350-LE512HD/HS
を取り付けた。

■ ドライバを有効にする
メニューの「システム」→「ハードウェア・ドライバ」
で追加するだけでよさそう。

■ 適当に調整
ふたつやり方があるみたい。

1. GUI の ATI Catalyst Control Center から調整。
メニューから起動するか、amdcccle コマンドで起動する。

2. aticonfig コマンドで調整。

以上

音楽ファイルの再生スピードをコマンドラインで編集する

ここによると、
例えば2倍速にするなら、

sox input.ogg output.ogg stretch 0.5

1/2倍速にするなら、

sox input.ogg output.ogg stretch 2

などのようにするそうだ。

wavファイルをコマンドラインでoggファイルに変換する

sox をインストールしてから

sox input.wav output.ogg

とするだけ。

音楽ファイルの先頭と後尾の無音をコマンドラインでカットする

ここによると、こんな感じでやるらしい。

sox in.wav temp.wav silence 1 0.1 1% reverse
sox temp.wav out.wav silence 1 0.1 1% reverse

使いこなせたら便利なんだろうなぁ、sox ;
あ、sox が入ってなければ
sudo aptitude show sox
でインストールできる。
プロフィール

ossan78

Author:ossan78

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。